ウェディングドレスを大阪でお探しなら貸衣装と着付けのマリーシンシア大阪心斎橋店へ
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-3-10 エーゼービル7F TEL:06-6241-0737 FAX:06-6241-0774
営業時間:11:00~20:00 定休日:水曜日(祝日の場合、翌木曜日に振替)


ドレスショップマリーシンシアでは結婚式をお考えの皆様に納得して、安心して幸せな結婚式を挙げて頂きたいと考えております。
結婚の約束が出来たらまずはマリーシンシアへお越しください。


□ご両家様のお顔合わせ □結納をするべきか否か
□指輪を購入するタイミングは
□どんな結婚式にするか
□結婚式場の選び方
□そもそも結婚式を挙げるのか


結婚が決まってからの動きをご説明させて頂きます。
また、物入りなこの時期にどこにどんな予算が掛かってどれくらいの金額が相場としてあるのか等もご説明致します。

創業から64年、長く培ってきた知識と情報を惜しみなくお伝えし幸せで納得のいく結婚式を是非挙げてください。






1.マリーシンシアの式場相談を利用してみた





新郎「何からどのように進めていけば良いのか分からなくて…」
MS「いつ頃に結婚式を挙げたいと考えていますか?」
新郎「漠然と1年後に挙げられたらなと思っています」




|ゴールを決めて逆算する


結婚が決まったらまずは『いつ頃』に結婚式を挙げたいかを決めます。ゴールになる結婚式を設定して、そこからいつ何をしなくては いけないかを逆算していきます。
□両家の顔合わせ
□指輪の購入
□式場見学スケジュール
□招待状の発送
などなど。



|人数を決める


MS
「ご招待したいと考えているお人数は決まっていますか?」

新郎「ざっくりと決まっていますが、両家で人数のバランスは合わせた方が良いですよね?」

MS「特に気にされる必要はないと思いますよ!絶対に呼びたい人っていますよね?お身内の方は親御様へ、どこまでの関係の方を招待すべきか聞くべきです。ご招待を受けた方はご招待するのが筋ですし、呼びたい・来てほしいと思うゲスト様のリストをまず作ってみましょう!お互いのバランスは気にせずに。折角のお祝い事ですからたくさんの方に祝福してもらった方が幸せですよ。
ただし、人数バランスが大きく異なる場合は必ず親御様へ相談、報告をした方が良いです。」




|予算を決める


新郎
「予算ってどう決めていいか分からなくて、相場も分からないしどうすれば良いんでしょうか?」

MS「大きなお世話かもしれないですが、結婚が決まると大きく費用のかかる項目が4つあります。
□結婚式
□指輪
□新婚旅行
□新生活
どの項目にお二人がこだわりを持っているかお話してみてください。この中で 一番先に動き出すのは大体結婚式ですが、お金のお支払いが一番後なのも結婚式でお支払いまで金額が読めないのも結婚式なんですよ。」

新郎「そんな風に考えたことはなかったですね。」

MS「結婚式にかけられる予算が決まらないと式場の紹介も出来ませんので一度お二人で真剣に話し合ってみてください」

新郎「今日式場のご紹介をして頂ないんですか?」

MS「ご紹介できないことはないですが、お二人の結婚式イメージや予算が決まらないと、式場紹介はお勧めしていないんですよ。例えばお二人が本当は結婚式にお金を掛けたくないと思っているのに、私が『この会場はリニューアルして綺麗になって、おしゃれな会場だからお勧めですよ』と案内して、お二人が見学に行きお気に召されたとします。でもその式場はかなり高い会場だったらどうでしょう?予算オーバーだったけど、素敵な会場を紹介してもらって良かったと納得されますか?」

新郎「確かにその通りですね。初めてのことなのでどう進むべきか心配で・・・とりあえず見に行こうと思っていました」

MS「ご不安に思われることもよく分かりますが、今後のことも考えて一度お二人でどんな予算配分にするかお話してみてください」








2.式場紹介の本質



新郎
「結婚式って打ち合わせのたびに金額が変わって、最終的に金額が分かるのって結婚式の直前ですよね?」
MS「確かにその通りですが、おおよその金額は見えてきますよ。予算がすべてとは思いませんが、おおよその金額を知っておかないと打ち合わせも怖いですよね。 “カスタマーファースト”を掲げるならば『今日見てもらった会場はこんな金額・内容ですよ』といって実際のお客様の見積りを提示してもらうのが一番分かりやすく、本当の参考価格だと思いますね。よく『お客様によって違いますので』と言いますが、そんなことは当然なので“よく選ばれている商品・ランク”をお伝えすることが大切だと考えます。」





新郎
「なるほど。僕たちがその内容の結婚式をするかしないかではなく、その日見た結婚式の金額が分かればある程度足し算引き算をして僕たちの考える結婚式の総合計がぼんやり見えてきますね」
MS「“予算オーバー”という言葉が独り歩きして、結果的に結婚式を挙げないカップル様が増えていますが、こうやって透明性を持たせることでお客様も安心して結婚式に取り掛かれるのが業界にとっても必要なことだと私たちは考えます。お金をたくさん使うことが良い・悪い、予算オーバーが悪いという風には思いませんが、納得して結婚式を挙げられているかが重要です。」
新郎「分かりました。もう一度二人でどんな結婚式にしたいか、予算をいくらに設定するか真剣に話してみたいと思います。」
新婦「一生に一回のことだしねっ♪」





|大切にしたいこと



式場選びで最も重要視した項目は?




ある情報による「結婚式場を決める際に最も重要視した項目はどれ か?」というアンケート結果が上記の表です。
お客様によって優先順位が変わることは当然ですが、 約8割の方が 会場の“ハード部分”で式場を決定しています。初めての結婚式で どういう選び方をすればいいか分からないのは当然で、見た目の好 みで選ぶのも致し方ないのだと思います。
しかし、もっとお二人で 「二人の結婚式はどんなものにしたいか?」 ということをお話する機会を増やすべきだと思います。そうすると 二人が考える大切なことを叶えてくれる会場を見つけることができ ます。




3.マリーシンシアの式場紹介



新郎
「あれから二人で色々と話し合ったんですが、時期は〇月頃で人数は〇人~〇人程、予算はざっくりですが〇万円でお願いできればと思います!」
MS「かしこまりました!お考えの内容ですとこんな会場がお勧めですが、いかがでしょう?」
新婦「私はココが好きな印象!」
MS「ご提案させて頂いた式場から決めないといけないことはないので気に入った会場を実際に見学して考えられるのも良いですよ」
新婦「実は二人でもインターネットで見た式場の中で2つ気になっているところがあるんですが・・・」
MS「全然問題ないですよ!ただ、この式場はお二人がお考えの予算内に納まるかと思いますが、こっちの式場はかなり予算オーバーになる確率が高いと思いますけど、どうします?」
新郎「それならこっちは見に行くのをやめようよ」
MS「私からご提案させて頂いた会場の中から見に行きたい会場とお二人が見つけてこられた会場を実際に見学して、それでもまだ見に行きたいと思われるならご見学…ということでいかがですか?」
新婦「そんなこともできるんですか?!」
MS「ココとココしか見れないとか、そこは紹介できませんというのはございませんのでお二人の好きな会場を実際にご見学なさってください!逆提案もむしろウェルカムです!」
新郎「じゃあ実際に見に行ってみよう!僕たちは〇日と〇日が都合が良いのですが…」
MS「かしこまりました。では各会場へ予約連絡を取りまして、見学スケジュールを作成しますので少しお時間をくださいね。」






MS「ご見学当日はお二人で、公共の交通機関で行かれる方が良いですよ。」
新郎「それはなぜですか?」
MS「結婚式当日は多くの方が公共の交通機関で行くことになります、 実際にゲスト目線にたって式場を見ることから見学は始まっています。」
新郎「なるほど!いくつか見学するなら車で回る方が楽だから車で回ろうと思っていました。」
MS「最寄駅からの導線、会場に到着してからの雰囲気や案内板等を見て頂くといいですよ。」
新郎「色々とありがとうございます!それでは宮﨑さんに教えてもらったポイントを押さえながら見学を楽しんできます!」











式場リスト



上質の会場
費用を抑えてよく見せる会場
自己負担0円の会場
挙式のみ・少人数結婚式
海外ウエディング
レストランウエディング
フォトウエディング
神社結婚式




まんがで分かり易く解説



ブライダルフェアの盲点
格安結婚式の実態
結婚式場選びの失敗
マリーシンシアの式場紹介
マリーシンシアの式場相談(実写版)

 
各種の相談会



挙式披露宴相談会
二人・少人数結婚式相談会
予算の相談会 













マリーシンシアが運営するポータルサイト










 ご列席者様・ゲスト衣装


 ゲストの衣装だけの利用も可能。
 お気軽にお問合せ下さいませ。



 フォトプラン


 スタジオやロケーション撮影、予算と
 希望に合わせたフォトプランです。



 式場・予算相談の日報


 結婚式は分からない事だらけ。実際の
 お客様の動き方や情報などを日報に
 まとめました。












ホーム会社案内アクセスドレスカタログ資料請求お問い合わせシステム・料金表
ーマリーシンシアー

Tel:06-6241-0737 / Fax:06-6241-0774    
水曜定休日(祝日の場合翌日に振替)

542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-3-10 エーゼービル7F
E-mail:info@marry-sincere.co.jp   Open~Close:11:00~20:00
お電話でのご来店予約・お問合せはコチラ
11:00~20:00(水曜定休日)
※祝日の場合は翌日に振替


Copyright(C)KOTOBUKI lnc.All rights reserved.  運営会社 採用情報 プライバシーポリシー